« 愛のある詩☆ | トップページ | BRAVER »

2006年10月 7日 (土)

僕という歌

向かい風をうけて 少年は今日も走った。

自分のために、そして人のために。

どうすれば気持ちが伝わるのか。

どうすれば顔をみるだけで・・・。

そよ風にふかれ 今日も走った。

今までのために、これからのために。

どうすればすべてが上手くいくのか。

考えた―――。

人は言う。

「自分で考えろ。」

言い聞かす。

「切り抜けよう。」

いつかは上手くいく。

いつかはすべてが・・・。

少年は今日も走る。

明日に向かって。

« 愛のある詩☆ | トップページ | BRAVER »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116458/3727177

この記事へのトラックバック一覧です: 僕という歌:

« 愛のある詩☆ | トップページ | BRAVER »